焼き鳥やご飯モノも!『新宿名店横丁』の宮崎直送「とり家 ゑび寿」で絶品鶏料理を堪能したぞ! #新宿名店横丁

Shinjuku_meiten_yokocho-125

お肉が大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。

お肉好きの皆さん、今日はどのお肉を食べましたか?

鶏肉?豚肉?牛肉?それとも、馬肉、いやいや羊肉!?

そんなお肉が一堂に揃ったまさに肉の天国、肉の横丁が新宿にオープンしたとのことでご招待され行ってきました!

気軽にぶらりとハシゴ肉っ!新宿名店横丁

ということで今回行ってきましたのは、新宿駅西口直結の新宿パレットビル地下3階に2017年10月2日にオープンしたばかりの、「新宿名店横丁」
Shinjuku_meiten_yokocho-3

新宿名店横丁|庄やグループ 大庄ホームページ

冒頭でも述べたとおり、牛肉・豚肉・鶏肉・馬肉・羊肉、その全ての専門店が1フロアに集まっている横丁
フロア全体の空間は昭和の懐かしさに遊び心を加え現代風にデザインされていて、タイムスリップしたような感覚になれるテーマパークのような雰囲気!
Shinjuku_meiten_yokocho-5

具体的な5店舗名はこちら!

■牛肉:神田の肉バル「RUMP CAP」(ランプキャップ)
■馬肉:大衆馬肉酒場「三村」(みむら)
■豚肉:炭火焼き極旨ホルモン「やるきホルモン」
■羊肉:あみやきジンギスカン「悟大」(ごだい)
■鶏肉:空輸直送・宮崎産の旨い鳥「とり家 ゑび寿」(とりやえびす)

今回この5店舗を1日でハシゴ肉してみました!それぞれしっかりと紹介したいので、個別記事にて紹介中です。

【1店舗目】新宿で肉肉肉っ!5店舗が集まる『新宿名店横丁』の「ランプキャップ」で牛ステーキを堪能したぞ!

【2店舗目】『新宿名店横丁』で格安で旨い馬肉が食える大衆馬肉酒場「三村」で是非とも馬のすき焼きを食べてほしいぞ!
肉好き必見!『新宿名店横丁』のホルモン屋「やるきホルモン」がめっちゃリーズナブルで旨いぞ!
『新宿名店横丁』でリーズナブルにラム肉を!あみやきジンギスカン「悟大」でラムチョップなどを堪能できるぞ!

で、今回は5店舗目のご紹介ですよっ!

鶏肉:空輸直送・宮崎産の旨い鳥「とり家 ゑび寿」(とりやえびす)

5店舗目。最後に来たのは、宮崎産の旨い鳥「とり家 ゑび寿」(とりやえびす)
Shinjuku_meiten_yokocho-13

宮崎県の生産者より加工から1日以内で空輸仕入れしたフレッシュな若鶏肉が自慢のお店。
Shinjuku_meiten_yokocho-110

メニューはこちら。
Shinjuku_meiten_yokocho-117
Shinjuku_meiten_yokocho-118

木目調の壁やテーブルでほっこりと落ち着いた雰囲気の店内。
Shinjuku_meiten_yokocho-111

さて、何を注文しようかな…っと。

ビールやハイボールはもちろん、日本酒も種類豊富に置いてあるので、ちょっと豪勢に、獺祭3割9分(1000円)を!
Shinjuku_meiten_yokocho-113

女性陣はオシャレなドリンクを注文してました…。
Shinjuku_meiten_yokocho-114

メニュー名は何だったんだろう?果実酒系かな?

そうそう。他の4店舗と違ってこのお店だけヱビスビール(480円)が置いてあります。
Shinjuku_meiten_yokocho-115

店名もゑび寿なので。

料理紹介!

このお店に訪れたのが5店舗目のハシゴ肉だけあってサッパリ目&しめのごはん系が多くなっております。

まず1品目は、特製むね肉のタタキ 土佐風(480円)。
Shinjuku_meiten_yokocho-116

こちらはサッパリとセロリ浅漬け(280円)。
Shinjuku_meiten_yokocho-120

ここまで5店舗ハシゴ肉して来たお口の中をサッパリさせてくれます。

こちらは看板メニューでもある、辰ちゃん焼き(580円)。
Shinjuku_meiten_yokocho-123

酢醤油とニンニク味の特性ダレが食欲をそそりますっ。

酢醤油がサッパリとして、もも肉の柔らかさで、いくらでも食べられそう!

こちらも看板メニューの1つである、ミックス焼き(680円)。
Shinjuku_meiten_yokocho-127

レバー、なんこつ、ハツ、砂肝、もも、せせり、のミックスされた豪華な1皿。

ミックスというからその日の余り物(失礼)のお肉を焼いているのかと思ったら、もも肉以外の5種類は固定メニュー。

しかも希望があれば、もも肉を希望の部位へと変えてくれるサービスも行っているそうです。コスパ高い!

〆の料理!

ここからは〆の料理!
まずは定番のTKG(のり佃煮付き)(350円)。
Shinjuku_meiten_yokocho-121

前半は醤油のみで食べて、後半はのりの佃煮を混ぜて食べることで味の変化を楽しむことができます。
Shinjuku_meiten_yokocho-122

飲んだ後の締めのTKGってどうしてこうも美味しいんでしょうねぇ…。

お次のご飯ものは、ゑび寿特製 鶏そぼろ丼(380円)。
Shinjuku_meiten_yokocho-124

えっ!このボリュームで380円…!?と聞き直してしまうほど。

乗せてある黄身をそっと壊して…。
Shinjuku_meiten_yokocho-125

そぼろが甘くてふわふわ。卵のトロミと合わさって美味しい…!胃に優しいシメにふさわしいご飯です。

まだまだーーっ!と注文したのはこちら、とろとろ親子丼(380円)。
Shinjuku_meiten_yokocho-130

タイトル通りにトロットロの卵、とホクホクの鶏肉っ!

いやぁこれが380円とか、最強ですよ…。

麺類もありますよっ!ということで出てきたのは、鶏スープラーメン(450円)。
Shinjuku_meiten_yokocho-128

これは…鶏ガラベースの優しい味。めっちゃ手が込んだラーメン!

居酒屋でさらりと出てくるクオリティじゃないですよ…?これ。
Shinjuku_meiten_yokocho-129

まさに締めにふさわしいっ!

5店舗の締めがこの店でよかった…!最高ですよ!

ランチはお代わり自由!

そうそうっ!この「とり家 ゑび寿」は、ランチメニューも用意されているんですよ!
Shinjuku_meiten_yokocho-119

で、注目は「ごはん」「生たまご」「おしんこ」「味噌汁」「納豆」がお代わり自由という所!

ご飯と生たまごと納豆で無限ループできちゃうじゃないですか…!850円で!これはランチに訪れたいっ!

わんぱくブロガー的まとめ

いや~!まさにハシゴ肉しまくりました!

ちなみに、お通しが出てくるのは牛肉の「ランプキャップ」のみ。後はお通しも無いので、気軽にお店をハシゴできると思います。

実際は、1日にハシゴできるのは2~3店舗だとは思いますが、複数のお肉を楽しめる、気分によって移動できるのはとても良いですよね!

是非とも、締めにはこのとり家 ゑび寿。オススメですよー!

ブログを見た!で半額も!

そうそうっ!なんとですね、この下の写真を店舗提示して「むねさだブログを見た」と言えば、牛肉の「ランプキャップ」と鶏肉の「とり家 ゑび寿」で、一部商品が半額になるようにしてもらいました!
Shinjuku_meiten_yokocho-112

本来ならば限定配布となるクーポンをブログの写真だけ見せれば何度でもOKなようにしてもらいましたよ!

特別割引適用11月末まで!
【ランプキャップ】
・ビーフアウトサイド180g(1530円→765円)
・ビーフランプキャップ180g(1570円→785円)
・お好きなワインボトル1本 50%オフ
※1回の来店でどれか1つ1回のみ適用、併用不可。

【とり家 ゑび寿】
・ミックス焼き(680円→340円)
・辰ちゃん焼き(580円→280円)
・ヱビス生ビール 特大(580円→290円)or中ジョッキ(480円→240円)
※1回の来店でそれぞれ1回のみ適用、併用可。

※上記、条件が変わるかもしれません。条件が変わると当ブログの内容も書き換えさせて頂きます。ご了承ください。

新宿でお肉を食べたくなったなら、この「新宿名店横丁」。是非行ってみてくださいっ。どうせならクーポンでお得に行ける時期にどうぞっ!

新宿名店横丁|庄やグループ 大庄ホームページ