むねさだブログ

またの名を「わんぱくブログ」食・写真・ガジェットを使用した感想や情報を発信中!!

温泉併設の「道の駅おたり」は、ご飯も美味く温泉も最高だぞ! #いちばん美しいところ #道の駅小谷

   

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る

otari_michinoeki-2

美味しいものが大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。

現在、長野県の「おたり振興公社」「道の駅おたり」さんからご招待いただき、長野県の小谷村に取材に来ております!

今回1日目に訪れた道の駅に3時間近く滞在したのですが、ここがとてもよく考えられている道の駅だったのでご紹介したいと思います。


スポンサード リンク

温泉併設の道の駅!「道の駅おたり」

ということでご紹介しますのは、長野県小谷村にある「道の駅おたり」。
otari_michinoeki-1

 
長野というより新潟と言ったほうが良いんじゃないか?ってほど県の北側に位置しており、標高も500mくらいの場所にある、この道の駅おたり。

全国の道の駅ランキングの中でも、十数位くらいにランクインする、すんごい道の駅なんです。

上位は関東近辺や北海道などがランクインしていてそこと並ぶくらいだというから驚きですよね。

この人気の秘密が色々とあるのですが、その1つは「温泉併設の道の駅」だということ。
otari_michinoeki-22

そして、よくある道の駅のように「地元で採れた野菜」も置かれています。
otari_michinoeki-3

が、ここ小谷村は「特別豪雪地帯」

冬の間は農作物が作れないため、農作物だけだと得るものがなくなってしまいます…。

ということで、「この道の駅おたりでしか買えないものを作っていこう!」という考え方で、多くのオリジナル商品が開発され売られているんです。
otari_michinoeki-32
otari_michinoeki-31

この「雪どけサイダー」なんて今年だけでもう5万本出荷されているらしいですよ!
otari_michinoeki-4

もちろんお酒も地元産のものを多く取り扱っています。
otari_michinoeki-21

いや、正しく言うと「道の駅おたりで売る為に作られたお酒」が多くあるんですよ。

 

こだわりを持って地元の食材を!「鬼の厨」

お食事処も、よくある安っぽい食堂のようなところではなく、しっかりとこだわりを持って作られている「鬼の厨(おにのくりや)」というお店が入っています。
otari_michinoeki-2

小谷のお米、小谷の野豚、小谷のきのこ・山菜、お蕎麦、お酒やしょうゆまで、小谷村産を使っているんですよ。
otari_michinoeki-33

特にお米はこだわっているようで、使っているのは「小谷村産のこしひかり」。
otari_michinoeki-34

さらには、店内にガスではなくペレットを使って炊く、本格的な羽釜を持っており、ここで美味しく炊き上げられているんです。
otari_michinoeki-10

炊きたてのふたを開けるとすごい蒸気と共に良い匂いが広がります。
otari_michinoeki-13

普通の道の駅でこんなにこだわってるっけ…!?と驚くほど!

しかも、ここで食事(500円以上)をすると、併設されている温泉への入浴料が半額になるというサービスまであるんですよ!
otari_michinoeki-6

お店のイチオシは、こちらの「日替わりかまど飯定食」
otari_michinoeki-8

おかずは日替わりで切り替わるらしく、この日のおかずは「山賊焼き」。

野豚の温玉カツ丼も美味しそう!

ちなみに、漬物はおかわり自由で取り放題!食べ放題!
otari_michinoeki-12

ただししょっぱいので、取りすぎに注意!
otari_michinoeki-14

漬物を食べつつ待っていると、料理がやってきました!

 

日替わりかまど飯定食(山賊焼き)

ということで注文したのは、もちろん日替わりかまど飯定食!
otari_michinoeki-15

今日の日替わりのおかずは「鶏の山賊焼き」
otari_michinoeki-18

これに特製のタルタルソースをかけていただきますっ!
otari_michinoeki-19

おかずもご飯も美味しくて、ついついお代わりしてしまいました。
otari_michinoeki-20

 

野豚の温玉カツ丼と卵かけ御飯!

お隣の人が頼んだのは「野豚の温玉カツ丼」
otari_michinoeki-16

普通のカツ丼とは違い、後から温玉をかけるスタイル。

こちらはあまり量は食べられないけど、かまどの飯の美味しさを堪能したい!という人のための組み合わせ。
otari_michinoeki-17

ご飯・豚汁セットに、卵かけごはんセットを組み合わせたものになります。

カツ丼は一口もらって食べてみましたが、美味しいは美味しいながら、普通のとんかつの玉子でとじてあるタイプのほうが味がしっかりとついている印象…。

タレとかソースをかけて調整でしょうかねぇ。

しっかりお腹も満足したところで、温泉に行ってみましょうっ!

 

源泉掛け流しの天然温泉「深山の湯」

道の駅おたりに併設されている温泉は、源泉掛け流しの天然温泉「深山の湯」。
otari_michinoeki-23

 

深山の湯は温度の違う2つの源泉から温泉を引いているので、、加温や加水をせずに、「熱湯」「ぬる湯」の2種類の温泉が楽しめるんです。
otari_michinoeki-24

さらには露天風呂もあり、いろいろなお風呂を行ったり来たりして楽しむことができるんです!
IMG_5352

いや〜、気持ちの良い温泉でしたっ!
IMG_5354

温泉から上がった後は畳の部屋でくつろぐこともできます。
otari_michinoeki-26

そして何より、チケット購入をした当日ならば何度でも再入浴が可能なんですよ…!
otari_michinoeki-27

スキーシーズンは、午前中入って、午後はスキーをして、また夕方に温泉に入りに来る人も多いそうです。

最後に湯上りに、「雪どけサイダー」をいただきました!
otari_michinoeki-25

 

わんぱくブロガー的まとめ

はっきり言って、交通の便が多い場所でも交通量が多い場所でもないのに、人気が高い理由がわかりました!

美味しいご飯、綺麗で気持ちの良い温泉、ここでしか買えない商品が置かれていて、何度でも来たくなるんでしょうね!

そして何より、この道の駅おたりの代表の幾田さんが、「ここで働く若い人が自信を持って働ける場所にしたいんです」と熱意を持って話されているのが印象的でした。

是非、この近くに来ることがあれば、「道の駅おたり」で美味しいご飯や温泉を堪能しに来てください。

温泉好きで美味しいものが好きな人は気にいると思いますよっ!

 

 - 旅行 ,

        
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る
コメントはこちら。

  関連記事

【超絶景!】大パノラマで瀬戸内の島を堪能できる温泉宿「きのえ温泉 ホテル清風館」がスゴイぞ! #大崎上島観光PR

広島出身で現在は神奈川に住んでいます、むねさだ(@mu_ne3)です。 この度、 …

あの大火災から4ヶ月。新潟県糸魚川の今を体験するため観光に行ってきたぞ!

旅行が大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 以前ブログでもご紹介したように …

【写真で紹介!】「あしかがフラワーパーク」の藤の花が超絶おススメだぞ!

写真を撮るのが大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 先日こんな記事を見つけ …

東京の離島「式根島」!2日目は雨の中、スヌーバダイビングや海に隣接する温泉巡りをしたぞ!【PR】 #TOKYOREPORTER #TAMASHIMA #TOKYO #SHIKINEJIMA

旅行に行ったり写真を撮るのが大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 先日ブロ …

塩パンの元祖!1日6000個が売り切れる、愛媛の「石窯工房パンメゾン」はやっぱり美味しいぞ!

美味しいものだがい好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 現在、愛媛県松山市に …

【六本木】東京ミッドタウンのイルミネーションをバッグに記念写真を撮ってもらえるぞ!

現在3歳になる娘がいます、むねさだ(@mu_ne3)です。 先日都内にお出かけし …

【博多土産】油で揚げないドーナツ!蒸気屋「博多焼どうなつ」がオススメだぞ!

美味しいものが大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 先日とあるイベントに参 …

超絶景!34億ピクセルの超高解像度360度画像が見れる「ぐるりとびしま七つ橋」は子供も大人も楽しめるぞ!

写真を撮るのが大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 最近は、超広角レンズを …

広島空港でお好み焼きを食べるなら「てっ平」に行くべし!

広島出身のむね(@mu_ne3)です。   毎年3~4回は帰省している …

もみじ饅頭がお酒になった!広島県名産「もみじ饅頭のお酒」を飲んでみたぞ!

広島出身の、むねさだ(@mu_ne3)です。 今年のGWを利用して広島の実家に帰 …