むねさだブログ

またの名を「わんぱくブログ」食・写真・ガジェットを使用した感想や情報を発信中!!

みんなで作り上げる!オープンプラットフォームカメラ「OLYMPUS AIR A01」が面白そうだぞ!(後編)

      2015/04/08

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る

新しいもの、面白いものが大好きなむねさだ(@mu_ne3)です。
IMG_9950

先日紹介した、オリンパスのレンズスタイルカメラ「OLYMPUS AIR A01」。
一眼×レンズスタイルカメラ!「OLYMPUS AIR A01」が面白そうだぞ!(前編) | むねさだブログ

このカメラ、カメラ単体としても液晶レスでコンパクトなのに高画質という事で十分魅力的なのですが、このカメラの特徴はもっと違う所にあるんです。

ということで今回はその部分にフォーカスしてご紹介したいと思います。


スポンサード リンク

オープンプラットフォームカメラ「OLYMPUS AIR A01」

私は前回の記事で「レンズスタイルカメラ」として紹介した「OLYMPUS AIR A01」。
IMG_0092

上の写真のように、レンズを交換できる液晶が無いタイプの一眼デジカメ、いわゆる「レンズスタイルカメラ」なんですが、OLYMPUSさんとしてはオープンプラットフォームカメラと呼んでいます。

オープンプラットフォームカメラ?なんだそれ?

 

OPC Hack & Make Project

ということで、さかのぼると、この「OLYMPUS AIR A01」が発売される半年〜1年前位から、「OPC Hack & Make Project」というプロジェクトが始まっていたんです。というお話から。

IMG_9972

オリンパス OPC Hack & Make Project

公式サイトの説明によると、

OPC Hack & Make Projectは、オリンパスの技術をオープンにして、
デベロッパー、クリエイター、ユーザーと共に新しい写真体験を開拓していくプロジェクトです。

IMG_9973

 

AndroidやiOSのアプリケーションを自作出来る開発キット(SDK)を公開していたり。
IMG_9974

 

オリジナルのアクセサリーを制作できる3Dデータを公開してたりするんです。
IMG_9975

 

これまでのカメラ開発は、数年かけてメーカーが「完成品」を作り上げて、発売していたわけです。
IMG_9979

当然じゃね?って思う人も多いと思います。そう、普通の製品ならばそれが普通なんです。

 

が、オリンパスさんは、「サクッとプロトタイプ作ってアイデアベースでユーザと一緒に育てて行こう!」と動き出したんです。
IMG_9980

最初は、寄せ集めのパーツを組み合わせて作った、OLYMPUS AIRの原型がこちら。

これを作って、ユーザーやプログラムが出来る人に見てもらい、色々なアイデアを出してもらう。

そうしながら、カメラの完成度も上げつつ、より多くの使い方やアクセサリーのアイデアをユーザーと一緒に考えていったんです。
IMG_0024

 

こんな風に作りたい、と思う人はアイデアをスケッチにし、プログラマーの人はアプリを開発し、3Dデータを作れる人は3Dプリンターでアクセサリーを作る。
IMG_9990
そうやってこのプロジェクトを通して、完成度を高めてついに製品になったのが、今回ご紹介している「OLYMPUS AIR A01」というわけです。

ただのメーカーの押しつけではなく、既にユーザーと半年〜1年育ててきた製品なんだと思うと、このカメラの魅力度が上がってきますよね。
IMG_0031

 

で、ですよ。

オープンプラットフォームカメラというだけあって、このカメラ、製品として発売された後もSDKと3Dデータを公開してまして。

このカメラと連携するアプリを、自由にAndroidやiOS向けに開発・販売してもOKなんです。
IMG_0033

今後、こんなのが欲しいなぁ、こんな使い方できないかな?という思いがあればそれがアプリとして出てくる可能性があるってことなんです。

ちなみに「最初は便利そうなアプリが無いんじゃない?」と思うかもしれませんが、そこも大丈夫。
OLYMPUS製のアプリケーションが8種用意されているんです。
000053601

これだけでも使い切れるかどうか分からないほど、便利そうなアプリ達が用意されているというわけです。

 

アクセサリーも可能性は無限大!

3Dデータも同様で、アイデア次第で色々なアクセサリーが出来上がるわけです。

例えばこれ。マクロレンズと組み合わせて、「OLYMPUS AIR A01」を電子顕微鏡的な使い方をするアクセサリーです。
IMG_0077

分かりますかね?iPadに超拡大された千円札の絵が表示されています。

これも、レンズを交換&3Dデータが公開されている「OLYMPUS AIR A01」ならではですよね。

 

他にもこれ。なんだろう?ヨーヨーかな?くらいに見えるこちらは…
IMG_0089

背面に吸盤が内蔵されていまして。

こんな感じで、「OLYMPUS AIR A01」を装着して窓に張り付けることができるアクセサリーです。
IMG_0082

何に使うか分からないけれど、ワクワクしちゃいますよね。

車のフロントガラスに張り付けるとか、いろいろ楽しそうな使い方を想起させてくれるアクセサリーです。

こういうのを見て、またアプリ開発者が面白いアプリを作り、またそのアプリを使って、3Dデータから面白い使い方のアクセサリーが生まれるわけです。

他にもまだまだ面白そうなアクセサリーが展示されていました。
IMG_9945

これなんて、こんな感じで子犬を散歩させるように手押しでカメラを地面スレスレを這わせるアクセサリー。
IMG_9950

使い方によっては捕まりそうな怪しい感じもしますが、犬の目線的な、普段撮れない写真が撮れること間違いなしです。

このように、ユーザーとメーカーが、一緒になって製品を作り上げて行くというコンセプトのこの「OLYMPUS AIR A01」。

発売は2015年3月6日。超楽しみですよね!

 

わんぱくブロガー的まとめ

メーカーと一緒にカメラを育てて行く感覚を味えるオープンプラットフォームカメラ「OLYMPUS AIR A01」。

なんだか使い方を色々と工夫したり楽しめそうで超気になるっ!なんて思っていた所…、なんとモニターとして使わせてもらえることになりました。

しかもレンズキットの方。なので届いたらすぐに使い始める事が出来るというわけ。

 

ってことで、発売日以降手元に来る予定なので、ガッツリ使ってレビュー&使い方を考えて行きたいと思います。

個人的にはこれ、最強の飯ログカメラなんじゃないかと思ってます。
IMG_9927

液晶レスなのでサッとカバンの中に入れておけるし、撮影時にはサッと取り出して撮影。しっかりと構図等考えたい場合はiPhoneを取りだして連携させれば大型ディスプレイ付きデジカメに。

そのまま写真をiPhoneに転送させれば、その場でSNSに投稿したりブログも書けちゃうわけです。しかも、画質は正真正銘の一眼クオリティ。

これは早く使ってみたいっ!そう思わせるカメラです。

OLYMPUS AIR A01 | オープンプラットフォームカメラ | オリンパス

 - OLYMPUS AIR

        
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る
コメントはこちら。

Comment

  1. […] 。 その雰囲気はむねさだブログさんでどうぞ。 […]

  関連記事

一眼×レンズスタイルカメラ!「OLYMPUS AIR A01」が面白そうだぞ!(前編)

写真を撮る事が大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 今年は何だか面白そうな …

OLYMPUS AIR A01開封の儀!外観レビューと付属品を紹介するぞ!

写真を撮るのが大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 どうせ撮るなら綺麗に撮 …

9000円で買える魚眼レンズをOLYMPUS AIRに取り付けたぞ!

写真を撮るのが大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 OLYMPUSのレンズ …

気軽に持ち運べる最強お出かけカメラ!レンズスタイルカメラのOLYMPUS AIRが楽しいぞ!

いわゆる、液晶無しのレンズスタイルカメラの「OLYMPUS AIR A01」。 …

OLYMPUS AIR A01用にシンプルなハンドストラップを購入したぞ!

先日ご紹介したOLYMPUSのレンズスタイルカメラ「OLYMPUS AIR A0 …

ユーザーと一緒に作られたオープンプラットフォームカメラ「OLYMPUS AIR A01」のテスター発表会に行って来たぞ!

先日このブログでも紹介した、オリンパスのレンズスタイルカメラ「OLYMPUS A …

OLYMPUS AIRと9000円魚眼レンズの組み合わせが最高に楽しいぞ!

写真を撮ることが大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 先日ご紹介したように …