むねさだブログ

またの名を「わんぱくブログ」食・写真・ガジェットを使用した感想や情報を発信中!!

デジカメで撮ったら自動的にクラウドに保存!?Eyefiクラウドの発表イベントに行って来たぞ! #eyeficloud

   

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る

写真を撮る事が大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。
IMG_5574

友人の結婚式や、会社の歓送迎会等では喜んで写真を撮っています。

そして、撮ったその場でEye-Fiというカードを使ってその場ですぐにタブレットに転送して参加者みんなで写真を見る事を楽しんでいます。
Eye-Fiカードで撮影すれば友人の結婚式の写真をその場ですぐにみんなで見れるぞ! | むねさだブログ

Eye-Fiというものを知らない人の為にカンタンに説明すると、「Wi-Fi機能を搭載したSDカード」です。
使い方はカンタン。

このEye-Fiカードをデジカメに入れて普段通り写真を撮るだけ。

後は、iPhoneやiPadやAndroid端末などでEye-Fiアプリを起動させる事で、自動的に写真が端末に送られてくるというものになります。

 

デジカメとスマホ・タブレット・パソコンをつなぐ「魔法のカード」といううたい文句は、体験したことがある人ならば大げさではないというのが分かると思います。
IMG_5532

 

パソコン不要、その場でワイヤレス&ダイレクトに写真が転送される楽しさは体験すると虜になってしまいます。

そんなEye-Fiが新しいサービスを発表するとの事で開かれたイベントに招待されたので参加してきました。


スポンサード リンク

Eyefi夏祭り! Eyefiクラウドローンチ記念

会場に到着すると、デザインが一新されたEyefiカードがズラリと並べられていました。
IMG_5517

そして、会場に響き渡る縁日のようなBGMとドリンクカウンター。

そう。今回のテーマは「Eyefi夏祭り! Eyefiクラウドローンチ記念」というイベントなんです。
IMG_5530
Eye-Fiジャパンの社長、田中さんも。
IMG_5535

Eye-FiのCEOであるマットさんもお祭りのハッピを来ての登場です。
IMG_5537

そんな、ちょっと不思議な雰囲気でイベントは開始されます。

 

Eye-Fiの歴史について

そもそも、Eye-Fiカードの初代が発売されたのは2007年。(日本は2008年。)

最初の容量は2GBで、当時はiPhoneなんかも無い時代で転送先は家のWi-Fiを使ってPCを経由してWebサービスとPCにデータを送るというものでした。

それから少しずつ進化をしつつ、大きく変わったのは、2013年6月。

「Eye-Fi Mobiカード」という、スマホやタブレットに直接データをカンタンに送れるバージョンがリリースされたのですが、これにより誰でも使いやすいものとなったんです。
IMG_5539

それまでは、アメリカと日本でしか売っていなかったEye-Fiカードですが、現在では40カ国以上で発売されているそうです。

それくらい一気に普及したんですね。Eye-Fi mobiカード。

 

Eyefiクラウド 開始!

そして今回、新しいサービスとなる「Eyefiクラウド」が日本でリリースされることになりました。
IMG_5540

 

ハードウェアとしてのEye-Fiカードは先ほど紹介したEye-Fi mobiカードがそのまま使えます。

そして今までと違って、「Eyefi mobi」という新しくリリースされたアプリを使います。

Eyefi Mobi
カテゴリ: 写真/ビデオ
記事執筆時の価格: 無料

 

後は普通にデジカメで撮影して、スマホでeyefi mobiを起動させると、そのままスマホに写真が転送され、合わせて家のPCにも写真が同期されているというサービスになります。
IMG_5542

ん!?どういうコトだ?と私も一瞬考えてしまいましたが、そう。

スマホに転送された写真が、そのままクラウドへと転送され、そこからパソコンやタブレットなど、全てのデバイスへと写真が同期されるんです。

 

そして、どの端末からでも同じ写真を見る事が出来、タグ付けやアルバムに整理をするとそれがすぐにまた全てのデバイスへと同期してくれるんです。
IMG_5543

これ、スゴいです!

しかも、スマホのカメラロールに入っている写真全てをこのEyefiクラウドに保存してくれるので、iPhoneなどのスマホで撮った写真も同じようにクラウド上に保存され、PCやタブレットなど全てのデバイスから見る事が出来るようになるんです。

 

ちなみに写真はEyefiクラウドにアップされた後、自動的に3種類のサイズが追加で生成されます。
(オリジナル、2048px、1280px、640px)

後は、各デバイスの残り容量や画面の解像度などを見ながら、最適な画質でダウンロードされるというわけです。

 

データがクラウド上にあるという事は、友人達と共有もカンタンに出来るわけで、アルバムごとに写真をまとめて、それを友人にシェアするなんて事がサッと出来るようになるんです。
IMG_5544

もちろん、URLを知っている人でしか見る事ができないようにセキュアな環境で共有できるので、「クラウドに写真を置くなんて怖いわ〜」なんて考えている人も安心です。

 

また、それだけではなく、そこから他のクラウドサービスへと連携させられる可能性もこれからドンドン広がっていくと思うとワクワクしてきます。
IMG_5547

IFTTTというサービスを使えば色々なサービスと自動で連携させる事ができるので、工夫次第でグッと便利になりそうです。

 

 

Eye-Fiからeyefiへロゴ変更

そして今回のEyefiクラウドのローンチと合わせて、Eyefiのロゴも新しくなりました。
IMG_5561

元のロゴが左側。新しいロゴが右側なのですが、目とフォーカスマークと通信という3つの意味を併せ持っているマークなんだそうです。

今までのボテッとしたロゴからちょっと可愛らしく今風のデザインへと切り替わり、より親しみが湧くイメージになったと思います。

 

 

いしたにまさきさんと池澤あやかさんのトークセッション

イベントの後半は、ブログ「みたいもん」のいしたにさんと、最近有名なプログラミングのできる女優の池澤あやかさんのトークセッションです。
IMG_5557

前半は、Eye-Fiの歴史などを中心に、実際に不満だった点やmobiになって便利になった点などぶっちゃけたお話を聞く事が出来ました。

 

そして、ゲストの池澤あやかさん!
IMG_5559

Rubyの女王、プログラミングのできる女優として有名な池澤さん。

とても笑顔の素敵な女性でした。
IMG_5574

これまで、デジカメを持っておらず全てiPhoneのカメラで撮影していたそうです。

そんな池澤さん。せっかくなので今回のイベントへの参加をきっかけに、デジカメを購入しEyefiカードを使ってみたそうです。

すると、もうiPhoneでは満足出来なくなった。これからもデジカメ使っていきたい!という言葉が出てきていました。

 
ほんと撮影後に即スマホに写真を転送出来るので、TwitterやFacebookに綺麗な画質だったりボケ感のある写真をアップする事が出来るようになるのがこのEyefiカードの良い所ですからね。

 
 

手間を自動化させるIFTTTとの連動

話はいしたにさんのトークへと戻ります。

色々便利だよーっと紹介して来たEyefi mobiカード。

Eyefiクラウドが無いこれまでの状況だと、Flickrなどに写真を転送しようと思うとスマホ側でかなりのタップ(操作)をしないと出来ませんでした。
IMG_5577

これが結構面倒だったわけなんですが、今回のEyefiクラウドは先ほど軽く紹介しましたように「IFTTT」に対応するんです。

私はこのIFTTTというサービスを使った事が無いのでよく分からないのですが、「もし、〜〜というタグが付いた写真がEyefiクラウドにアップされたら自動的にFlickrに転送しなさい」的なプログラムを自分で組んで設定しておけるんだそうです。

これ、ブロガーとか超便利になりますね!
IMG_5584

この辺りは、今後ドンドンと便利なIFTTTの設定が共有されていくと思いますので詳しい人の頑張りに期待したいと思います。

 

わんぱくブロガー的まとめ

さて、今回ご紹介したEyefiクラウド。

容量は無制限。スマホで撮った写真もEyefiカード入りデジカメで撮影した写真も全てオリジナルサイズでしっかりと保存してくれるというので写真のバックアップが普段で来ていないような人にもオススメです。

ただし、このEyefiクラウドを利用しようと思うと年間5000円という利用料がかかります。

(Eyefi mobiカードとして使って、スマホにデータを飛ばすだけなら無料で利用出来ます)

 

オンラインに自動的に写真がアップされ保存してくれる便利さを考えると月額500円以下を高いと取るか安いと取るか。

家のパソコンのHDDがクラッシュして写真データを無くした…という経験がある人はこの金額安いと感じられるかもしれませんね。

そうそう、今ならEyefi mobiカードを購入するとこのEyefiクラウドの90日間無料利用権が付いてきます。

まずは無料で試してみて、「手放せないな」と感じられるようならば課金するという見極めをしても良いと思います。

 

どちらにしても素晴らしいサービスだと思うので、是非とも末永く続けていって頂きたいと思います!

ちなみに今買うなら、旧デザインのEye-Fi mobiカードがお安くなっているのでお買い得です!

新旧どちらのカードでも90日間のEyefiクラウドの使用権は付いてきますので、興味がある人は在庫限りの旧型Eye-Fi mobiカードが絶対的にお得です。

公式サイトにもシッカリと書かれていますが、表面的なデザイン以外は全く同一のものですから。

16GBが5000円以下なので安くスタートさせたい人はこちらがオススメ。

どうしても新しい見た目が良い!という人は、発売日は2014年7月18日です!

 - イベント, ガジェット, カメラ ,

        
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る
コメントはこちら。

  関連記事

che058_INGRESS-POWER-CUBE_amazon_03_2
【ゲーム内アイテムADAとJarvis付き!】cheero Ingress Power Cube 12000mAhの予約が本日12時〜開始されるぞ!

Ingressというスマホゲームにドップリハマっています、むねさだ(@mu_ne …

「日本酒をもっと好きになる!」イベントに参加!もっともっと日本酒が好きになった!!

日本酒をもっと好きになる! powered by SAKELIFE と言うイベン …

家の布団はダニとカビだらけ!?ハウスダスト調査の結果発表会に参加。改めて家の中のダニ・カビ・ホコリ対策をしようと思ったぞ…!

基本は掃除が嫌いな、むねさだ(@mu_ne3)です。 昨年春から秋にかけて行われ …

Namida - Single
「@delaymania」の大ちゃんがめちゃカッコ良かった!バンド「アマオト」のレコ発ライブに行って来たぞ!

実は、大学時代にバイトでライブ会場のビデオカメラマンをしていました、むねさだ(@ …

iPhoneで使える折りたたみBluetoothキーボードが軽量・コンパクトで便利だぞ!

ブログを毎日書き始めて4年半以上が経ちました、むねさだ(@mu_ne3)です。 …

【世界最軽量!】ホテル用Wi-Fiルーター「WMR-433」が小さいのにめっちゃカンタンで便利だったぞ!

出張に行ったホテルが、無線LANが無く有線LANだけだった…。 こんな経験した人 …

【注意も必要!】国内最高クラスの高圧洗浄機、HIDAKA「HK-1890」を使ってみたら汚れがサッと取れて気持ちがいいぞ!

我が家はマンションですが庭があります、むねさだ(@mu_ne3)です。 先日紹介 …

【速報】スカイツリーの最高到達地点からブログ更新

ここが、451m地点。 少し曇ってるがすごい眺め。 世界最高のツリーの最高到達地 …

Evernoteとポストイットの連携がめちゃカンタンで便利だぞ!

Evernoteは既に生活に欠かせない存在になっていいます、むねさだ(@mu_n …

【売切必至!】毎月500MB使えてずっと0円使用可能なSIMカードが雑誌の付録に!欲しい人は早めに書店だぞ!

デジタル系のニュースやガジェットが大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 「 …