むねさだブログ

またの名を「わんぱくブログ」食・写真・ガジェットを使用した感想や情報を発信中!!

【ロンドン観光】ロンドンにある火力発電所を改築した美術館、Tate modern(テートモダン)に行ってきたぞ!

      2015/01/29

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る

先週1週間ロンドンに行っていました、むねさだ(@mu_ne3)です。
IMG_1455

せっかくのロンドンということで、ロンドンの美術館にいくつか行ってきましたのでご紹介したいと思います。

ロンドンの美術館は基本無料で、一部有料の部屋があるという感じなのでふらっと行きやすい感じです。


スポンサード リンク

Tate Modern(テートモダン)近代美術館

さて、今回行ってきたのはここ。テートモダンという近代美術館。
Tate Modern | Tate

外観からは、美術館だとわからないほど。
IMG_1478

 

それもそのはず。元・火力発電所という建物をそのまま美術館にしてしまっているんです。

それで、こんな飾り気の無い感じに、大きな煙突なんですね。
IMG_2621

エントランスは改装中でしたが、4〜5階分の吹き抜けになっていて、すごく迫力があるそうです。うーん、見たかった…。

 

近代美術館だけあって不思議なアートがずらり!

フラッシュをたかなければ写真撮影もOKということで、鑑賞しながら気になったものを写真に撮ってきましたのでご紹介したいと思います。
IMG_1454

 

Shepherd of the Landes

Germaine Richierというアーティストの作品。写真からは伝わりにくいのですが、竹馬に載った人の様な作品で、お腹に穴とか開いていてちょっと不思議な感じの作品でした。
IMG_1442

 

Man in a Wheelchair

Leon Kossoffという人の作品で、油絵の具をドッチャリと付けた作品ですが何ともチカラがあって魅了されました。
IMG_1447

 

Trip Hammer

Richard Serraという人の作品で、巨大な鉄板が2枚くっつけられてハンマーの様な形状になっているモノ。
IMG_1455

 

11 Panes

11枚のガラスが連なっておいてあるだけという、Gerhard Richterの作品。
IMG_1456

巨大なガラスに反射する室内の他の作品や見に来ている人が映り込んで何とも不思議な感じでした。

<2013.08.14追記>
この、ゲルハルト・リヒターは現役画家の中では世界No,1という声もある位の画家で、このガラスの作品はその中でもちょっと変わった感じの作品です。
詳しくはこちらをご覧ください。
ゲルハルト・リヒター展〜見るという行為 | Delirious New York Diary

 

The Pikes

Annette Messagerの作品。100近くの槍(というか棒)に人形の頭部やら内蔵やらがつり下げられている作品。
IMG_1459

 

写真家の写真が室内にずらり。こうやって額にはまった作品が少ないのでちょっと安心感さえあります。
IMG_1460

 

多くの作品がずらりと並んだ広い部屋にあったこの作品が気になりました。右側に写っている木の様な何か。
IMG_1462

ちなみに、手前に写っている黒いものは、Robert Morrisの作品で、「Untitled」。黒いフェルトの様なものが壁から掛けられていました。

 

Tree of 12 Metres

Giuseppe Penoneという作家の作品です。ぱっと見、普通に見えるのですがよく見るとすっごく不思議。
IMG_1464

どうやら、1つの巨大な角材から、木の幹と枝にみえるように彫り起こしてこの形状にしているそうです。

 

こちらは作品名をチェックするのを忘れてしまいましたが、石(コンクリかも)の板をワイヤーで結んで、橋のように4隅を結んでいる作品。
IMG_1468

存在感はありましたが、正直私には良さがあまり分からない…。こういう作品も沢山ありました。

 

5Fのカフェからの眺め

5階にはカフェがあり、ガラス張りでロンドンの街並みが見下ろせます。
IMG_1472

新旧様々な建物が融合しつつ、おしゃれな雰囲気を残しているロンドンの街並みを見ながらのコーヒーは格別です。

 

美術館の前の空間は広い芝生になっていて、色々な人がのんびりとした時間を過ごしていました。
IMG_1475

ロンドンではちょっと公園に行く感じで美術館に行き、作品を鑑賞したりこうやって芝生でのんびりした時間を過ごしたりするのでしょうね。

 

わんぱくブロガー的まとめ

ロンドンでどっか行くならどこが良いですかね?とFacebookで聞いた所、日曜アーティストの工房のTOMAKIさんがこのTATEをおススメしてくれたため、行ってきました。

建物的にも作品的にも結構良い感じの美術館だったので、ロンドンでちょっと近代的な作品を見るために美術館に行きたいという人はココがおすすめです。

ピカソやウォーホールやダリの作品もあって見た事ある有名な作品もチラホラとありました。

 
今回の記事の写真も全てCanon EOS70Dというカメラで撮影しています。
このEOS70Dは、8/29に発売予定のキヤノンさんの新商品になります。

現在、キヤノンマーケティングさんから1か月ほどお借りしてレビューをさせてもらっています。

室内も室外も綺麗に撮れる万能なデジタル一眼だと感じました。

今回撮影に使っているのは、全てEOS70Dのキットレンズの標準ズームレンズになります。
キットレンズで買ったそのセットでこんな写真が撮れるんだよ、ということがわかってもらえる材料になればよいなと思います。

 

 - デザイン・アート, ロンドン

        
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る
コメントはこちら。

  関連記事

【ロンドン観光】海外版のパワーエイドを買って飲んでみたぞ!

珍しいペットボトルドリンクがあるとついつい試したくなります、むねさだ(@mu_n …

絶対行く!この夏、ジブリの大博覧会が六本木ヒルズで開催されるぞ! #ヒルズでジブリ

ジブリ作品が大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 高校時代、大学時代、社会 …

日曜アーティストのTOMAKIさんから世界に1つだけの「わんぱくスタンプ」もらったぞ!

どうも!わんぱくブロガーのむねさだ(@mu_ne3)です。   先日、 …

【ロンドン観光】本場のフィッシュ&チップスを「The Marlborough Head」で食らってきたぞ!

ロンドンに来ています、むねさだ(@mu_ne3)です。 せっかくロンドンに来てい …

渋谷「たばこと塩の博物館」の特別展「エンゼルからの贈り物」見てきたよ

渋谷にある、「たばこと塩の博物館」に行ってきました。  ◆公式サイト  http …

ジブリファンは急げ!!今なら超特大のフリーペーパーが無料で貰えるぞ!

20年近く、ジブリアニメファンのむねさだ(@mu_ne3)です。 一番好きなジブ …

トーマス好きの子供と行きたい!東京都現代美術館「きかんしゃトーマスとなかまたち」展が良さそうだぞ!

我が家には1歳9ヶ月になる娘がいます、むねさだ(@mu_ne3)です。 うちの娘 …

これは絶対行く!「ピクサー展」が東京都現代美術館で始まってるぞ!

ディズニーやピクサーの映画が大好きな、むねさだ(@mu_ne3)です。 『トイ・ …

ジブリが「On Your Mark」特別ディスクを無料配布する事が決まったぞ!

ジブリが大好きなむねさだ(@mu_ne3)です。 スタジオジブリと言えば知らない …

【ロンドン観光】Tramshedという店で1kgステーキとチキン丸ごと1匹食ってきたぞ!

どうも、ロンドンに来ています。むねさだ(@mu_ne3)です。 さて、そんな私で …